「大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ」公式ブログのお知らせ

  • LINEで送る

「大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ」公式ブログをご覧の皆様

 

 

日頃より、公式ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。

当ブログは2016年2月6日をもちまして、閉鎖させていただくこととなりました。

これまで、公式ブログをご愛顧くださり、どうもありがとうございました。

 

次回より、「大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ」の情報は、

リジェットチャンネル(http://rejetweb.jp/ch/)にてお届け出来ればと思っております。

 

今後とも「大正偶像浪漫「帝國スタア」 キネマトグラフ」をどうぞよろしくお願い致します。

 

長らくのご愛顧、どうもありがとうございました。

 

Rejet株式会社



Banner_blog.jpg












 

それは零番星の復帰劇(ぶたいあいさつ)――

  • LINEで送る

それは零番星の復帰劇(ぶたいあいさつ)――

 
 
ようこそ、「大帝國劇場」へ!
Rejetスタッフです。
 
 
沖人発売が明日となります。
 

それは帝國スタア立ち上げ直後の話。
持って生まれたその天才的なセンスによって、
一躍帝國スタアと、そして己の名を広めた沖人。
 
しかし彼が舞台の上に立ったのは、
公演初日その日のみ。
 
それは、彼が妾の子であるとの
醜聞が出回ったことに理由があります。
 
時は大正。
現代ならばいざ知れず、
「全員が華族」であることが
うりのひとつである帝國スタアから、
彼の居場所は失われてしまったのです。
 
かくして沖人は、
幻の帝國スタアとして
一部のファンたちの記憶に刻まれます。
 
◯番星との呼び名自体が当初なかったがため、
「幻の零番星」として。
 
その彼が、劇場へと舞い戻ります。
 
 
大正偶像浪漫「帝國スタア」
零番星・沖人(声:鳥海浩輔)
9/23発売予定です。



現在、前日ボイスを公開中。
明日、0時には当日ボイスも公開となります。

こちらは24時間の限定公開の予定です。
どうぞお聴き逃しのないよう。

 

さてさて、本日はこれにて仕舞です。
次回更新もまた近く。
 
 
 
 
 
時は大正――
 
戦後、暗い影を落とす帝都を照らす、儚い光。
 
そんな「光(スタア)」で有り続けた偶像(あいどる)たちとの貴女の物語。
 
 
 
 
 
 

乞うご期待!

それは四番星の誕生日(ばぁすでい)――

  • LINEで送る

それは四番星の誕生日(ばぁすでい)――

 
 
ようこそ、「大帝國劇場」へ!
Rejetスタッフです。
 
本日は、そう。
 
不二誕生日です。
 
 
 
 
bar.png
 

不二のバースデー.jpg

今日、お伝えしたいと思っていたことがあります。
聞いていただけますか。


昔の私は、母に従う為に生きていました。


貴女と出逢ってしばらくは、
貴女の為に生きたいと思っていました。


けれども、今は、貴方と共に生きていきたい。
そう思っています。


ありがとうございます。
私は、貴女がお祝いしてくれたこの日を決して忘れません。



ずっと、…………ずっと。
 

bar.png

誕生日には3つの祝福があります。

ひとつ、生まれてきたこと。
ひとつ、今日まで生きてきたこと。
ひとつ、大切な人と今日を過ごせたこと。

不二を祝福するみなさまにも、
同じくらいに彼からの感謝が降り注いでいることを、
どうか覚えていてください。
 
bar.png
 

そして、次回公演も間もなく。
 

大正偶像浪漫「帝國スタア」キネマトグラフ

零番星・沖人(声:鳥海浩輔)
 
9/23発売予定です。
 
 
さてさて、本日はこれにて仕舞です。
 
 
 
 
時は大正――
 
戦後、暗い影を落とす帝都を照らす、儚い光。
 
そんな「光(スタア)」で有り続けた偶像(あいどる)たちとの貴女の物語。
 
 
 
 
 
 

乞うご期待!

それは零番星の憂い(のすたるじぃ)――

  • LINEで送る

それは零番星の憂い(のすたるじぃ)――

 
ようこそ、「大帝國劇場」へ!
Rejetスタッフです。
 
帝國スタア キネマトグラフの公演も、
ついに零番星・沖人を残すのみ。

沖人の開幕も間近に控えた近頃。
数点、お報せを持ってまいりました。

どうぞご覧くださいませ。
bar.png
 
電撃Girl'sStyle 10月号
9月10日発売!

 
 
帝國スタアの特集もついに終幕を迎えました。
零番星・沖人役、鳥海浩輔さんのインタビューや、
これまでに掲載されたガルスタ描き下ろしもまとめて見られるかも……!?

帝國スタア キネマトグラフの幕が下りても、
貴女と彼の物語は続いていきます。

けれども、スタアとしての彼らの姿は一区切り。
その瞬間を、是非、貴方に見守っていただきたいのです。

どうぞお求めくださいませ。

 
bar.png
 
 
そして、お待たせいたしました。
遅くなりまして誠に申し訳ございません。
先日は沢山のRTありがとうございました。


RT企画成功です。
 
 
達成を記念して、
沖人、製品イラストを先行公開
いたします。
 
bar.png
 
それは零番星の――.jpg
bar.png
 
彼は役者としての才能があり、
努力を怠ることもありませんでした。

しかし、それでも、
夢が叶うとは限りません。

自分には手立てのない事で追い詰められ、
逃げるように去ることしかできなかった過去の日。

掴みかけた夢だからこその失望感。
彼はそうして過去に囚われていたのかもしれません。

今、彼は再び舞台に返り咲く事になります。
彼を未来に誘うのは貴女です。

ここから、沖人と貴女の物語が始まります。
けれども忘れないでください。

未来は、いつも過去から続いているということに。

 
 
重ねてもう1点。
 
めでたく500RTを達成致しましたので、
「スペシャルツイッタアアイコン」を配布です。
 
bar.png
 
RT_icon_teikokukinema06.jpg
ツン

bar.png
 

その瞳は何を映しているのか。
何を想っているのか気になるところです。
……貴女はお分かりになりますか?

 

大正偶像浪漫「帝國スタア」キネマトグラフ

零番星・沖人(声:鳥海浩輔)
 
9/23発売予定です。



 

さてさて、本日はこれにて仕舞です。
次回更新もまた近く。
 
 
 
 
 
時は大正――
 
戦後、暗い影を落とす帝都を照らす、儚い光。
 
そんな「光(スタア)」で有り続けた偶像(あいどる)たちとの貴女の物語。
 
 
 
 
 
 

乞うご期待!

伍番星・怜 復活公演

  • LINEで送る

遂に再演、伍番星の胸中(ほんね)――

 
ようこそ、「大帝國劇場」へ!
Rejetスタッフです。
 

お待ちでしたことでしょう。
 

不二ほどではございませんが、
彼もまた遠くから戻ってまいりました。
 
 
過度な退廃主義への傾倒。
生きることに意味を見いだせない怜は、
長く死というものに焦がれて生きてきました。
 
貴女のことを憎からず思っていた彼は、
いつしか貴女と共に死ぬことを企みだします。
 
そして遂に、彼は貴女を劇場に呼び出すと、
舞台に火を放ちます。
全ては共に死ぬために。
 
しかしその実彼の心は、
貴女の手によって確かな変化を起こしていたのです。
 
気づけば彼は、
貴女を抱いて炎の中から抜け出していました。
 
その後、彼は帝都を離れた場所で暮らし、
作家として成功を収めるに至るのでした。
 
 
 
それが果たして、
滅びに憧れた彼の望んだものだったかは別にして。
 
 
 
伍番星・怜 (声:近藤隆)
本日発売です。
 
 

死に焦がれていたはずの怜。
決して願ったわけではない今の立場に、
彼は何を思うのでしょうか。

 
 

 
 
時は大正――
 
戦後、暗い影を落とす帝都を照らす、儚い光。
 
そんな「光(スタア)」で有り続けた偶像(あいどる)たちとの貴女の物語。
 
 
 
 
 
 

乞うご期待!